FC2ブログ

株式会社タヤマ 社長のつぶやき 

2018/01/04 Thu

拝啓 まずは、今年も何とか無事に終わりました。

お客様、仕入先、販売先、機械、車両などの修理をしていただいた方々、銀行、保険会社、社員の方々、経営スタッフ、奥様、など、いろいろな人々にお世話になりました。
おかげさまで新しい年を迎える準備ができました。本当にありがとうございました。
 此の頃、長い間お世話になった方、また取引先、同業者の方の中にも、お亡くなりになられた人、廃業をされた人たちがだんだん多くなってきました。本当に寂しいと思います。

何とも言えない気持ちになります。「ああ~今年も何とか大晦日を迎えることができたなぁ~。」と深く感じます。
また、「ああ~みんな人に支えてもらってのやなぁ。」とつくづく感じます。

 私の若い時、親父は癌で亡くなり、引き続きタヤマ商店を継いで10年、その後津市高茶屋(現在地)に移転して30年が経ち、考えてみると40年が経ちました。
色々ありましたが無事今日まで営業を続けることができました。これからが問題です。
 会社と言うのは大きくなり利益を上げるのも大切ですが、「存続し続けることが一番大切なんだなぁ。」と感じます。社会にどれだけ喜んでもらえる会社になるのが、大切な様に思います。

日々歯を食いしばって、頑張ることかなと感ずる今日この頃です。
 今年 皆様に色々とお世話になりました。
 本当にありがとうございます。
 
敬具

毎年恒例になっているカニ旅行へ行ってまいりました。

2017/12/09 Sat

寒い季節となりました。
冬といえば、“ウインタースポーツ” “コタツでみかん” いろいろありますが、我が家は “カニ!”
毎年恒例になっているカニ旅行へ行ってまいりました。
カニ料理と一言で言っても、カニ刺し、天ぷら、しゃぶしゃぶ、蒸し蟹、焼蟹などなどバラエティーに富んでいます。
カニ料理とタヤマの業務内容にも通じるところが!

例えば、読まなくなった本はどうしましょう。
ゴミとして処分するのもあり。
インターネットで読みたい人に譲るのもあり。
お店の古紙回収ボックスへ持参しポイントに変えるのもあり。
タヤマに持ってきていただき、最終的に再生紙にして新たなものに生まれ変わるのもあり。
カニ料理と関連させるのは、さすがに無理がありますが、たくさんの選択肢があるものです。

年末の掃除の際、不用になったものがありましたら是非タヤマも選択肢の一つにいれてくださると幸いです。
お風邪など気をつけてお過ごしくださいませ。

今年のお天気

2017/10/19 Thu

今年はなんだかお天気がいつもの年と違いますねという話をお客様から良く聞きます。
梅雨が明けてからの方が梅雨の時よりも雨の日が多く、鬱陶しいねとか。今年の夏休みはお日様が少ないねとかです。

8月の日照時間はかなり少ないと報告されていました。また秋になってから、雨が多いですね。
あれっ? この前からっと晴れた日はいつだったけって? ふと、お日様の恋しい日が続きますね。

これだけ雨が多いと、カビやダニの発生によるアレルギーも深刻な問題で恐いですね。
あの嫌なカビの餌は、カビや人の皮脂や汗、フケが好物のようです。
これはダニの餌にもなるそうです。
もちろんダニの種類によって好む食べ物は異なりますが……。

私たちの家に多く生息していると言われているチリダニは、主に埃やハウスダストを餌にしています。
このハウスダストの中に、私たちが落とした皮膚の断片や、髪の毛、フケが含まれるとのことです。
さらにこれらの餌に加え、布団の羽毛や昆虫の死骸、カビや菌も好物としています。

また別の種類のコナダニは私たちがテーブルから落とした食べカスやキッチンに保管してある開封済みの食品を餌にしています。それで開封済みの粉物の袋は密封容器かタッパーに入れて冷蔵庫に保管するのが好ましいとテレビでやってました。
さらに人を刺すダニとして知られているツメダニはカビや虫を餌にして生きています。
こいつらも掃除機で吸ったり、コロコロで駆除したいですね。

天候の話からなんだか怖~い話になってしまいましたが、家をこまめに掃除すれば厄介なダニやカビからも攻撃されなくてすみそうです。
そして、お掃除でいらなくなった不用物は是非タヤマへお持ちください。

皆様がいつまでもご健康でありますように。

日々嬉しく思っています。

2017/09/01 Fri

暑さきびしく大変ですが、会社にお客様が途切れることなく来ていただいています。

日々嬉しく思っています。
会社にはいろいろな部署がありますが、特に家電が忙しくしております。

私が思うのに人生においてすべてが忙しく充実した日々が続くといいと思います。

残暑が続きます。
体調くずささず、がんばりたいです。

新聞回収

2017/07/05 Wed

我が社では、近隣の中日新聞店様と提携して、登録して頂いた方のご自宅の玄関先に、
紐で縛った新聞、雑誌、ダンボールを無料で2tトラックで回収しております。
(店舗によっては雑誌、ダンボールは回収対象外です)

この仕事のイメージとしては、新聞配達員の回収バージョンを行っている感じです。
なので、一軒一軒登録された家を覚えるのが大変な時もありますが、やりがいを感じています。

これから夏がやってくるので体調に気をつけてがんばります。